« June 2005 | Main | August 2005 »

2005.07.13

豚肉と切り干し大根の炒め物

豚肉と切り干し大根の炒め物
材料(4人前)
 1. 豚肩ロース肉(1cm厚さ) 200g
 2. 切干し大根 30g
 3. きくらげ(生もしく戻したもの) 40g
 4. ピーマン 2個
 5. 長ねぎ 1/2本
 6. 生姜 適量
 7. 油 適量

 ☆豚肉下味(A)
 1. 酒 大さじ1
 2. 塩 少々
 3. 胡椒 適量
 4. 醤油 小さじ1
 ☆炒め調味料(B)
 1. 酒 大さじ1
 2. 醤油 大さじ1
 3. 砂糖 少量 
 4. 塩 少量
 5. 胡椒 適量
 6. ごま油 小さじ1

 作り方
 1. 切干し大根は水に10分つけて硬めに戻し、水分をきる。
 2. 豚肩ロース肉は5mm幅の拍子木に切る。
 3. ピーマン、きくらげは、それぞれ細切りしてサッと湯通し、長ねぎは斜めぶつ切り、生姜は薄切りする。
 4. 鍋に油適量を熱し、2の豚肉を入れて焼くように炒め、豚肉下味Aの酒、塩、胡椒、醤油で調味する。
 5. 4に3の長ねぎ、生姜、1の切干し大根を入れて炒め、ピーマン、きくらげを加えて、炒め調味料Bの酒、醤油、砂糖、塩、胡椒、ごま油を加え、全体に炒め合わせ、器に盛る。

 ひとこと
 野菜を炒める前にさっと湯通ししておくと、シャキシャキに炒めることができる。 切干し大根の歯ごたえがいい。

| | Comments (22) | TrackBack (0)

やりいかと空心菜の炒め

やりいかと空心菜の炒め
材料(2人前)
 1. やりいか 300g
 2. 空心菜 2束
 3. にんにく(みじん切り) 1片分
 4. ごま油 適量

 ☆合わせ調味料(A)
 1. 豆板醤 小さじ1/2
 2. 紹興酒 小さじ1
 3. みりん 小さじ1
 4. オイスターソース 小さじ1
 5. 醤油 少々
 6. ナンプラー 少々

 作り方
 1. いかは内臓と軟骨を取り一口大のぶつ切りにする。 空心菜を食べやすい大きさに切る。
 2. にんにくのみじん切りとごま油を鍋に入れ、火をつけてにんにく残りが立ってきたらいかを加える。
 3. 全体にいかの色が変わったら、空心菜を加え、合わせ調味料Aを一気にいれて、炒め合わせる。

 ひとこと
 いかに火を通しすぎないのがポイント。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

2005.07.06

野菜の冷製パスタ

野菜の冷製パスタ
材料(4人前)
 1. スパゲッティーニ 240g
 2. トマト 2個
 3. きゅうり 1本
 4. 玉ねぎ 1/2個
 5. オクラ 8本
 6. にんにく(みじん切り) 1片
 7. 赤ワイン酢 大さじ3
 8. タバスコ 適量
 9. ヴァージンオイル 大さじ2
 10. 塩 適量
 11. 胡椒 適量
 12. ヴァージンオイル 適量


 作り方
 1. トマトは湯むきして種つきのまま1cm角に切り、オクラは塩もみして塩ゆでし、斜め1cm幅に切る。
 2. 玉ねぎは縦半分に切り、繊維に逆らって薄切りし、きゅうりは皮をむいて塩もみをして水洗いし、半分に切って斜め薄切りにする。
 3. たっぷりの熱湯に1%強の塩を加えて、スパゲッティーニをゆでる。
 4. すべての野菜をボウルに入れ、塩、胡椒、赤ワイン酢、タバスコ、分量のヴァージンオイルを加えて混ぜ、冷蔵庫で冷やす。
 5. 3のスパゲッティーニをザルに、氷水に落として冷やし、よく水分をきってボウルに入れ、ヴァージンオイル少量を絡める。
 6. 器に5のスパゲッティーニを盛り、4の野菜のマリネをのせる。

 ひとこと
 ワインビネガーがなかったので代わりに米酢を使う。 玉ねぎの辛味と酢の酸味が効いて、さっぱりとした夏向けパスタになった。 玉ねぎの辛味が苦手な人は水にさらしてから使うとよい。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.07.04

和風煮込みハンバーグ

和風煮込みハンバーグ
材料(4人前)
 1. 合びき肉 500g
 2. 玉ねぎ(みじん切り) 1個
 3. 卵 1個
 4. 木綿豆腐 半丁
 5. 醤油 大さじ1
 6. 片栗粉 大さじ3
 7. にんじん 50g
 8. 椎茸 8枚
 9. 青ねぎ 1束
 10. おろし生姜 30g
 11. 水溶き片栗粉 適量

 ☆煮汁(A)
 1. だし カップ3
 2. 酒 カップ1/4
 3. みりん カップ1/4
 4. 塩 小さじ1/3
 5. 醤油 大さじ2
 6. 生姜汁 大さじ2

 作り方
 1. 豆腐は重しをして水気を切っておく。
 2. ボウルに合びき肉を入れてよく練り込み、玉ねぎのみじん切り、1の豆腐、溶き卵、醤油、片栗粉を合わせて、小判形にする。
 3. フライパンで2の表面に焼き色をつける。
 4. 椎茸は5mm幅の薄切り、にんじんは千六本に切り、青ねぎは斜め細切りにする。
 5. 鍋に煮汁Aのだし、酒、みりん、塩、醤油、生姜汁を加えて煮立て、3のフライパンに入れて、4の椎茸、にんじんを加え、弱火で10分煮る。
 6. 器に5のハンバーグを盛り、残った煮汁に4の青ねぎを加え、水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、ハンバーグの上にかけ、おろし生姜をのせる。

 ひとこと
 もやし1/2袋も加えてみた。 煮込むから焼き加減に気を使わなくて良いのが楽。 手間がかかりそうで、実際には簡単にできてしまう。

| | Comments (78) | TrackBack (1)

« June 2005 | Main | August 2005 »