« May 2005 | Main | July 2005 »

2005.06.29

豚しゃぶの納豆サラダ

豚しゃぶの納豆サラダ
材料(4人前)
 1. 豚薄切り肉 300g
 2. きゅうり 2本
 3. トマト 1個
 4. 長ねぎ(小口切り) 1本

 ☆納豆ドレッシング(A)
 1. ひき割り納豆 1パック
 2. 酢 大さじ2
 3. 醤油 大さじ2
 4. おろし生姜 大さじ2
 5. サラダ油 大さじ2

 作り方
 1. 豚肉はしゃぶしゃぶにして冷やし、一口大に切っておく。
 2. きゅうりはマッチ棒くらいの太さに切る。
 3. トマトは湯むきして1cm幅のクシ形に切り、長ねぎの小口切りは冷水で洗っておく。
 4. 納豆ドレッシングAのひき割り納豆、酢、醤油、おろし生姜、油を混ぜる。
 5. 4の納豆ドレッシングに、1の豚肉、2のきゅうり、3のトマトと長ねぎを入れて混ぜ合わせ、器に盛る。
 6. 。

 ひとこと
 普段食べる納豆は、大粒のものをよくかき混ぜて食べるのが好きだが、このドレッシング用には引き割りを使い、あまり混ぜないで粘りを押さえた方が食べやすい。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

かつおの黄身酢添え

かつおの黄身酢添え
材料(4人前)
 1. かつお(上身) 1/4匹
 2. 酢 大さじ2
 3. 醤油 大さじ2
 4. 柚子こしょう 小さじ1
 5. 青ねぎ(小口切り) 3本
 6. 生姜(みじん切り) 30g
 7. 煎りごま 大さじ1

 ☆黄身酢(A)
 1. 卵黄 4個
 2. 砂糖 大さじ1
 3. みりん 小さじ4
 4. 酢 カップ1/4
 5. 塩 小さじ1/3
 6. 煮切り酒 カップ1/4
 7. かつお節 5g

 作り方
 1. かつおに串を打ち、皮側は焦げ目がつくまで焼き、身側は色が変わる程度にサッと焼いて、氷水に落として水気を取り、1cm幅に切る。 切り身を買ってこれば手っ取り早いのだが。
 2. .酢、醤油、柚子こしょうを合わせ、かつおにふりかけて下味をつけ、冷蔵庫に入れて冷やす。
 3. 丼鉢に黄身酢Aの卵黄、砂糖、みりん、酢、塩、煮切り酒を合わせ、湯煎にかけながら、ゆっくり混ぜて火を通し、ポタポタと落ちる状態まで固まったら、かつお節を加え、ざるで裏ごしし、冷蔵庫で冷やす。
 4. 青ねぎの小口切りは水にさらして水気を取り、3に生姜のみじん切り、煎りごまとともに加えて混ぜる。
 5. 器に2のかつおを盛って浸け地をかけ、4の黄身酢を添える。

 ひとこと
 この黄身酢は絶品。 湯煎中はゆっくりかき混ぜること、追いがつおをすることがポイント。

| | Comments (26) | TrackBack (0)

2005.06.27

茄子のゼリー酢

茄子のゼリー酢
材料(4人前)
 1. なす 4本
 2. オクラ 8本
 3. みょうが(細切り) 2本
 4. 木の芽 12枚
 5. 塩 適量

 ☆浸し地(A)
 1. だし 2カップ半
 2.酒 1/4カップ
 3.みりん 大さじ2
 4.塩 小さじ1/3
 5.薄口醤油 大さじ1
 6.生姜汁 大さじ1

 ☆ゼリー酢(B)
 1. 玄米黒酢 1/2カップ
 2. 浸し地(上記のもの) 1カップ
 3. 粉ゼラチン 5g
 4. 水 大さじ2

 作り方
 1. なすは皮をむいて縦横8等分のクシ形に切り、水につけてアク抜きする。
 2. 鍋に浸し地(A)のだし、酒、みりん、塩、薄口醤油、生姜汁を加えて煮立て、1のなすを加えて落とし蓋をし、一煮立ちしたら、弱火にして10分煮る。
 3. 2の浸し地をゼリー酢用に1カップ量って別鍋に取り分け、なすは煮汁ごと冷まし、容器に移して冷蔵庫で冷やす。
 4. ゼリー酢Bの粉ゼラチンは分量の水でふやかし、(3)で取り分けた浸し地の鍋に、玄米黒酢を加えて一煮立ちさせ、火を止めて、ふやかした粉ゼラチンを加え、冷やし固める。
 5. オクラは塩ゆでして縦半分に切り分け、細切りしたみょうがは水にさらす。
 6. 3の冷やしたなすの煮汁をきって、5のオクラと器に盛り、4のゼリー酢をスプーンでほぐしてのせ、みょうがと木の芽を添える。

 ひとこと
 思ったほどの手間ではない。 夏向けメニュ。 酸っぱいのが好きだからといって、酢を煮立てるのを控えると食べる時に結構むせるよ。

| | Comments (46) | TrackBack (0)

2005.06.13

切干し大根と小松菜のハリハリ漬け風

切干し大根と小松菜のハリハリ漬け風
材料(4人前)
 1. 切干し大根 40g
 2. 小松菜 1把
 3. しらす 25g

 ☆合わせ調味料(A)
 1. タカの爪 1/2〜1本
 2. 薄口醤油 大さじ2
 3. 砂糖 大さじ1
 4. 酢 大さじ2
 5. 水 カップ1/2

 作り方
 1. 切干し大根は水で軽くもみ洗いしてから水気をしぼり、 しらすを加えて合わせておく。
 2. タカの爪は小口切りにし、他のAの材料と合わせ、火にかけて温めてから1に加える。軽く混ぜてそのまま冷やす。
 3. 小松菜を塩を適宜加えた熱湯でゆで、水にとって色止めをしてから水気をしっかり絞る。
 4. 3を一口長さに切って2に加え、ざっとあえる。

 ひとこと
暑くなってきた季節に合う、さっぱりとしたおそうざい。

| | Comments (19) | TrackBack (0)

2005.06.09

アスパラと温泉卵の鶏飯

アスパラと温泉卵の鶏飯
材料(4人前)
 1. 米 カップ2
 2. 鶏挽肉 150g
 3. アスパラガス 6本
 4. 温泉卵(市販のもの) 2個
 5. aaa 缶本個適宜適量枚束g
 6. aaa 缶本個適宜適量枚束g

 ☆合わせだし(A)
 1. だし 360cc
 2. 酒 大さじ2
 3. 醤油 大さじ2

 作り方
 1. 洗ったお米に鶏挽肉を入れてよく混ぜ、合わせだしを加えて炊飯する。
 2. アスパラガスを5mmの小口切りにする。
 3. 炊き上がったご飯を蒸らす時に 2と温泉卵を入れ、10分間蒸らしたらよく混ぜてできあがり。

 ひとこと
アスパラガスがホクホクとしてちょうど良い日の通り具合だ。

| | Comments (56) | TrackBack (1)

するめいかのわた炒め

するめいかのわた炒め
材料(4人前)
 1. するめいか 大き目のもの1ぱい
 2. なす 3個
 3. ししとう 10本
 4. 青ねぎ 1本
 5. タカの爪(輪切り) 2本
 6. 生姜(みじん切り) 小さじ2
 7. にんにく(みじん切り) 小さじ2
 8. ごま油 小さじ1/2
 9. 油 適量

 ☆わたソース(A)
 1. いかのわた するめいかから取り出したもの
 2. 酒 大さじ1
 3. 塩 ひとつまみ
 4. 砂糖 ひとつまみ
 5. 醤油 大さじ1
 6. 胡椒 少々
 7. オイスターソース 小さじ1

 作り方
 1. なすとししとうは一口大に、青ねぎはぶつ切りにする。
 2. いかは胴から内蔵と足を取り出し、わたは取っておく。胴は輪切りにして足は適当に切る。
 3. 2のわたを包丁でたたき、細かくなったら小ボウルに入れて、わたソースAの残りの調味料を加えて混ぜ合わせる。
 4. 中華鍋またはフライパンに油を熱し、1のなすとししとうを炒めて取り出す。
 5. 4の鍋に油大さじ3を熱し、2のいかを炒める。香ばしい香りがしてきたら、みじん切りした生姜、にんにく、タカの爪の輪切りを加えて炒める。
 6. 5の中華鍋の香りがでてきたら、4の野菜を戻して炒め、1の青ネギ、3のワタソースを加えて全体に炒め合わせ、ゴマ油を回し入れて仕上げる。

 ひとこと
いかは他のものでもいいが、するめいかが一番美味しいと思う。

| | Comments (15) | TrackBack (0)

なすのあんかけご飯

なすのあんかけご飯
材料(4人前)
 1. なす 4本
 2. ささみ 4本
 3. みょうが 4個
 4. 三つ葉 1束
 5. ご飯 適量
 6. 揚げ油 適量

 ☆あん(A)
 1. だし カップ4
 2. 酒 カップ1/2
 3. みりん 大さじ2
 4. 塩 小さじ1
 5. 醤油 大さじ2
 6. 生姜汁 大さじ2
 7. 水溶き片栗粉 適量

 作り方
 1. ささみは筋の横に切り込みを入れて筋を引き、厚みを切り開いて3mm幅の細切りにする。
 2. なすはへたを落として皮を薄くむき、縦に4等分に切って4cm長さに切り、180度の揚げ油で揚げる。
 3. 三つ葉は3cm長さに切り、みょうがは輪切りにして水にさらし、水気をきる。
 4. 鍋にあんAのだし、酒、みりん、塩、醤油、生姜汁を入れて煮立て、1のささみ、2のなすを加えてサッと煮て、水溶き片栗粉でとろみをつけ、3の三つ葉を加える。
 5. 器に炊きたてのご飯を盛り、4をかけ、3のみょうがをのせる。

 ひとこと
なすと油は相性が良いのだが、今回はさっぱり食べたかったので、揚げずに電子レンジで加熱したものを使った。

| | Comments (15) | TrackBack (1)

« May 2005 | Main | July 2005 »