« April 2005 | Main | June 2005 »

2005.05.25

ラム肉のスパイシー・グリル

ラム肉のスパイシー・グリル
 ひとこと
昔はラム肉というと臭いイメージが強かったが、最近はそんなこともなく柔らかいものが多く売られている。 でも値段が高いのであまり頻繁には食べられないな。
スーパーで安売りされていたものに、カレー粉、ガラムマサラなど家にあった香辛料を適当にふって、フライパンで焼いただけ。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

2005.05.21

白身魚のシューマイ包み

白身魚のシューマイ包み
材料(4人前)
 1. 白身魚 1匹(300g)
 2. 干し椎茸 1枚
 3. ロースハム(薄切り) 2枚
 4. 香菜 適量
 5. 青ねぎ(小口切り) 1本
 6. シューマイの皮 16枚
 7. 胡椒 適量
 8. 片栗粉 小さじ1
 9. 油 適量

 ☆たれ(A)
 1. 醤油 大さじ2
 2. 水 大さじ2
 3. 砂糖 小さじ1/2
 4. 酒 小さじ1
 5. 油 大さじ2

 作り方
 1. 白身魚は内臓を取って水洗いし、水気をふいて三枚におろし、皮を取って中骨を切り取り、5mm幅の斜め細切りにする。
 2. 戻した干し椎茸、ロースハムは細切り、香菜は2cm長さに切る。
 3. ボウルに1の白身魚、2の干し椎茸、ロースハム、香菜を入れて合わせ、胡椒と片栗粉を加えて混ぜる。
 4. シューマイの皮に3をのせて巻く。
 5. クッキングシートに、4のシューマイの巻き終わりを下にして並べ、霧吹きで皮を湿らせ、5〜8分蒸す。
 6. たれAの醤油、水、砂糖、酒を合わせる。
 7. ボウルに青ねぎの小口切りを入れ、たれAの油を煙が出るまで熱してかけ、6のたれを鍋で沸騰させて、青ネギの上からかける
 8. 蒸し上がったシューマイを器に盛り、7のたれをかけ、香菜を飾る。

 ひとこと
ねぎ油を作る際、油をかなり高温に熱しておかないと、さっぱりと仕上がらない。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

とろとろロールキャベツ

とろとろロールキャベツ
材料(4人前)
 1. キャベツ 8枚
 2. 豚ひき肉 160g
 3. 卵 1/2個
 4. 塩 小さじ1/2
 5. 玉ねぎ(みじん切り) 80g
 6. パン粉 30g
 7. 牛乳 1/4カップ
 8. トマトソース 1カップ半
 9. ブイヨン 2カップ
 10. バター 10g
 11. パセリ(みじん切り) 大さじ2
 12. 塩 適量
 13. 胡椒 適量

 作り方
 1. 熱湯に塩を加えてキャベツの葉をゆで、氷水に落として冷まし、水分を取り、芯をそぎ取って細かく刻む。大きい葉4枚はそのままにし、小さい葉は半分に切って大きい葉に重ね、塩、胡椒する。
 2. 氷水に当てたボウルに豚ひき肉、1のキャベツの芯、卵、分量の塩、胡椒、玉ねぎのみじん切り、牛乳に浸しておいたパン粉を入れて混ぜる。
 3. 2を4等分し、1のキャベツの葉で包み、巻き終わりを下にして鍋に並べる。
 4. 3にトマトソースを入れ、キャベツが浸かるまでブイヨンを加えて、塩、胡椒し、バターを加え、キャベツがやわらかくなるまで紙蓋をして、弱火で約40分火を通す。。
 5. 器に4のロールキャベツを盛り、パセリのみじん切りをふり、煮汁をかける。

 ひとこと
 40分煮込んでとろとろ〜。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2005.05.05

豚バラ肉のカリカリサラダ

豚バラ肉のカリカリサラダ
 材料(4人前)
 1. 豚バラ薄切り肉 150g
 2. 長ネギ 1/2本
 3. 水菜 1束
 4. 塩 小さじ1/2
 5. コショウ 少々
 6. レモン汁 大さじ1/2
 7. すりゴマ 大さじ2
 8. おろしニンニク 少々

 作り方

 1. ネギの白い部分を5cmくらいの千切りにし、水にさらす。
 2. 水菜、豚バラ肉は5cmくらいに切る。
 3. フライパンを熱し、油はしかずに1枚1枚重ならないように肉を広げいれる。そしてお肉に塩、コショウをする。あとは動かさずに4、5分、中火で両面をカリッと焼き、豚肉から出た脂はペーパータオルで拭き取る。
 4. ボウルに水気を切った長ネギ、水菜を入れ、塩・おろしニンニク・レモン汁の順に加え全体を良く混ぜる。
 5. 最後に肉を加え、ふんわり和え、器に盛る。

 ひとこと
 カリカリに炒めること、レモン汁を加えることで、豚バラ肉でもさっぱり食べられる。

| | Comments (17) | TrackBack (1)

ブリテキ

ブリテキ
材料(3人前)
 1. ぶりの切り身(厚めのもの) 3切れ
 2. 生姜 適宜

 ☆タレ(A)
 1. みりん 大さじ3
 2. 日本酒 大さじ3
 3. 砂糖 大さじ3
 4. 醤油 大さじ6

 作り方
 1. フライパンに油をたっぷり取りぶりの切り身を入れ、とろ火でじっくり焼く。 油がはじけてきたら蓋をして時々ゆらしながら焦げ付かないようにする。
 2. 6、7分してきれいな焼き目が付いたら裏返して同じように焼く。
 3. 焼けたら火を止めて、そのままぶりに熱湯をかけ、表面の油を抜く。
 4. 湯を捨てたあと中火にかけ、タレ(A)の調味料を入れて煮立てる。
 5. タレの中でこまめにひっくり返しながら4、5分煮る。
 6. 生姜を甘酢に漬けたものを添える。 (甘酢は、酢 大さじ1、水 大さじ1、砂糖大さじ1弱をよくかき混ぜる。)

 ひとこと
 ぶりのステーキだからブリテキ。 今日はぶりカマで作ったが、普通の切り身の方が食べごたえがあるかもしれない。

| | Comments (1500) | TrackBack (1)

中華風冷や奴

中華風冷や奴
材料(2、3人前)
 1. 豆腐 1丁
 2. 干し海老 10g
 3. ねぎ 1/2本
 4. 香菜 1株(好みで)

 ☆タレ(A)
 1. 醤油 大さじ1半
 2. ごま油 大さじ1半
 3. 豆板醤 小さじ1/2

 作り方
 1. 豆腐は水気を切って、横に包丁を入れ厚さを半分にしてから、2cm角くらいに切る。
 2. 干し海老はひたひたのぬるま湯につけてもどし、細かく刻む。
 3. ねぎは二つに割って端から細かく刻む、香菜は軸も一緒に1cmくらいに刻む。
 4. タレ(A)の材料を合わせ、2、3をのせた豆腐の上からかける。

 ひとこと
 今日は香菜が無かったので省く、代わりに余っていた豚挽き肉を塩、胡椒、トウチジャンで炒めたものを追加。 干し海老を加えると味がぐっと深まる。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

« April 2005 | Main | June 2005 »